夏が来れば思い出すアイスとかき氷とその容器

夏の冷たい食べ物といえば,アイスクリーム・ソフトクリームやかき氷などを思い浮かべますが,好みは人それぞれかもしれません。
自分が食べるとしたら特に暑い日だとかき氷になりますし,普通の暑さならあずきバーやあずきモナカなどあずき系を好んで食べます。
かき氷系でも宇治金時にバニラアイスが添えてあれば最高です。
昔はかき氷でもバーでもいちご味やレモン味など着色物だったのですが,今はバラエティー豊かになったものです。
そういえば昔メロンの形をした容器に入ったメロン味のアイスクリームがあったのですが,その容器を作るプラスチック加工会社で勤務した事があります。
樹脂材料に緑色を混ぜて溶かした物をメロン容器を形どった金型で挟み込んで成形するのですが,出来上がった物にゴミや異物が混じっているとNGとしてはぶかれます。
食べ物の容器は清潔さが必要なので例え直接食べ物に触れなくても,容器の異物で不衛生と判断されるのです。当時は列車で売られているお茶の容器や卵とうふの容器なども使っていて,ゴミや異物混入に気を張ったものです。
夏が来ると思い出す40年以上前の記憶ですね。産後 抜け毛 対策