「わろてんか」143話の感想をつぶやいてみる

風太おじちゃん、頼りになるわあ。
隼也たちの国民服がまっさらの新品なのが気になるけどね。

ん廻しの落語。 ここでメガテンシリーズでおなじみの反魂香じゃなく反魂丹がでてくるのですね。 
キースは国民服でもネクタイカッターシャツがかっこいいんだけど、芸人だから目こぼししてもらってるんかな?
うーん、隼也。 甘やかされてるようにしか見えんですけど、祝い膳は他の家でも出してるのかな?
このドラマでは知り合いや息子の出征に対してキャンキャンうるさく言う人がいないけど、実際の一般家庭もこんな感じだったんちゃう? 他のドラマがうるさすぎるかも。 国民がおとなしくいうこと聞いて徴兵されまくったから兵士が集まって戦争することができたといえなくもないけど、かといってもし男が兵役を全員断ったら学徒動員とか女性や年寄りが駆り出されるから、それを防ぐために男たちは率先して兵士となったのかなあ。 理屈は知らなくても隼也が言うように「家族を守るため」戦いに行ったんだね。 

それが本当に良かったのかはわからないけれど。

おしまい!ミュゼ 予約方法